スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生ビールが美味い!

ふぃぃ~暑ぅございますなぁ…。

出勤中の車内温度計を見たら40度ですって(*o*)
201008211504000.jpg

ぎゃ~こらぁどうし。。

ロシアでは猛暑から一転、初雪が降ったそうですが(^^;)

ちょっと外を歩いただけでも噴き出す汗の量が凄いです。

夏の甲子園は春夏共に沖縄が連覇、熊本勢も惜しいところまで頑張りました!


こんなに暑いのに、アパレル業界では重衣料のリリースラッシュです。。

クーラーのガンガンにきいた部屋ででもないとチェックする気にすらなりませんが、これは欲しいなぁと思うアイテムがありました。

img56934887.jpg

roar(ロアー)のブランドシンボル的な二丁拳銃がスタッズで表現されたダブルジップパーカーです。

パーカーは身近なアイテムですが、スタンダードなアイテムとして毎度提案しているメーカーでも毎年少し丈をかえたり、素材や色やディテールに変化を持たせていたりします。

私はパーカーがあまり似合わないほうなのですが、ちょっとした丈やディテールの違いで不思議と似合うことなんてあったりするもんです。


料理も似たようなもんで、暑ければ酸味の強めが美味しかったり、寒いときは少しコクが強いほうが美味しく感じたりするもんなんですよね。


そんな中、今うちで一番売れているのがやっぱり生ビール!

メーカーさんによれば、1度上がるだけでも売れ行きが全然違うとか!?


通常、今はやってない飲み放題の時にでもグラスの在庫がきれそうになることなんてありませんでしたが…昨日に至っては冷えたグラスの在庫が残り3個までに追い詰められて、グラスを洗って冷蔵庫に入れて、注文が先か冷えるのが先かでヒヤヒヤする場面すらありました(^^;)

今はやっていない飲み放題付のコースですが、先日は「おたくの生ビールが美味しいから飲み放題でやってくれ」とおっしゃるお客様まで。。


そりゃあ、うちの生ビールは管理も値段も精一杯頑張っていますもの!

本当に美味しい生ビールとは何か??

答えはコレです→http://onnoji.blog78.fc2.com/blog-entry-5.html

そして、その為に絶対怠らない努力がコレです→http://onnoji.blog78.fc2.com/blog-entry-35.html

開店以来、数え切れないくらいの生ビールをお客様にご提供しておりますが、そのどれもがアサヒビールさんも認めてくれる本当に美味しい生ビールだと自負しております(^^)


たまに、お客様は知らないだろうからとか思っているのでしょうか?アサヒ樽生クオリティーセミナー修了書を堂々と掲げておきながら、ふざけた残念な生ビールを出すお店が多いです!

時には生ビールと偽って、発泡酒を出している酷いお店まであります。。


生ビールの話に限った事ではありませんが、何にでも誠実に頑張っている人が必ずいるのに、一部の心無い人達の所為で同類項は同類項だろうと決めてかかられるのはとても悔しいです(:_;)

しかし、だからと言ってそれをやめるわけには行きません!!!


心を込めて作って貰っている品質を、最後の最後のお客様の口に入るまでしっかりと届け果たすことこそが飲食サービス業の使命だと思って頑張ります☆


それにしても、昨今ビールが苦手だと言うお客様に出会うことも多くなりました。。

味覚は変化していくものなので、将来飲めるようになった時、本当に美味しいビールに当たって欲しいとただ願うばかりです…。


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

8月の店休日は、2日、9日、16~19日、23日です。
※ご予約次第では、変更することもあります

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

うちは何を売りたいお店なのかと言えば

昨日は大学時代にとてもお世話になった方のお通夜があり臨時休業しましたが、昨日と一昨日と昼間は雑誌の取材がありました。

人間って日々色んなことを頭の中で考えているんですが、実際に言葉にできるまでは相当時間がかかったりもします。

考えを言葉に落とし込む事ができるというときには、考えがしっかりまとまっている証拠でもありますよね。


「そちらはどんなお店ですか???」

…と聞かれて、そういえばうちは何を売りたくて何を売ろうとしている店だったかなぁと再考する良い機会でした。


現代は、ややもすると機械に人間がつかわれている時代です。

もちろん機械を使うのは人間ですので機械に使われるという表現はおかしいのですが、皆さんの身近にも結構そういうことを感じる時って多くないですか?


人間が、人間にしか出来ない仕事を出来なくなってしまったら、人間がいる意味ってとても薄っぺらなものになると思います。。

そんなこんなでうちのお店が一番売りたいのは、“叩き上げの職人の腕前”です(^^)


…それでも近い将来、機械の家政婦がお味噌汁作ったりする時代がきたりするんだろうなぁ(ーー;)ウーム

時代の流れには逆らえないとは言え、そういうのはちょっとインスタントのお味噌汁以上に寂しいものがありまする。。


さて!

最後は本日のオススメの時間です。


7月29日の日替わりオススメ
~刺身~
・海洋性コラーゲン  720円   ・カンパチ     700円
・タコ        700円   ・キビナゴ     480円
・カツオタタキ    520円   ・ヤリイカ     700円

※3点盛り1,200円、5点盛り1,800円で承ります。
~単品~
・豆腐ステーキおろしポン酢       350円
・真じゃく天ぷら            560円
・たこの唐揚げ             700円
・ゴーヤチャンプルー          580円
・ゴーヤチャーハン           630円
・自家製アジ一夜干し          650円
・ヤリイカゲソ塩焼き          520円
・キビナゴ天ぷら            480円
・ハモ天ぷら              890円
・海鮮お好み焼き磯辺あんかけ      800円
・肉じゃが               430円
・牛タン溶岩焼き            980円
・和牛テール煮込み           850円

~本日の自家製燻製~
・スモークサーモンのマリネ       680円
・スモークチーズ            400円
・ビーフジャーキー           400円


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

7月の店休日は全て消化しました。

8月の店休日については現在検討中です。
予約状況次第で休みを割り振っておりますので、予約のご相談ドシドシ受け付けております!

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓

スポンジ洗浄の日です

こんにちは!

今日は急に暖かくなった熊本です~

…ん?

てことは夜は雨でしょうか orz...

明日は当店はお休みなのですが、店休日の度に雨ばかりのような気がします。。


さて、それはさておいて今日はスポンジ洗浄の日なんです。

スポンジ洗浄と言ったって、飲食業以外の方には聞きなれない言葉ですよね??


先月のブログでも紹介しましたが、美味しい生ビールを提供するためにはサーバーの洗浄が不可欠なんです。

毎日営業後には「水通し洗浄」と呼ばれるものを行っているのですが、それに加えて週1回以上のスポンジ洗浄というのをしています。

当店の生ビールはアサヒビールのスーパードライです。


開店する前の準備期間中に、アサヒビールの営業の方がいらっしゃって当店で講習会がありました。

美味しく注ぐ方法から、洗浄・メンテナンスの仕方まで。

受講した証明として、『アサヒ樽生クオリティセミナー修了証』というものを発行してもらっています。

IMG_3050.jpg


当店ではビアサーバーがむき出しの状態ですので、特にピカピカに磨く必要があります。

IMG_3042.jpg


しかし、人間同様いかに外面が綺麗でも内面も美しくないとどうしようもありません!!


そこで!!!!!!


登場するのがこれらの器具です。

IMG_3041.jpg


洗浄樽と、スポンジと、ブラシです。

水洗浄という水を流す作業をした後に、コック部分を分解します。

IMG_3043.jpg


そしてそして、この部品を組み替えてこんな感じで取り付けなおします。

IMG_3044.jpg


次に、液化炭酸ガスから生樽につながる部分を洗浄樽につけなおします。

IMG_3045.jpg

↓↓↓

IMG_3046.jpg


スポンジをはめこみます。

わかりにくいですが、白いところにある茶色のやつですね。

IMG_3047.jpg


そしてガスを通してスポンジを通してやるんです。

IMG_3048.jpg

だいたい2~3回すればOK!


終わったらコックをもう一度取り外して丁寧に丁寧にブラッシングしてあげます~

IMG_3043.jpg


グラスの洗浄、ビアサーバーのメンテナンス、適正なガス圧、そして注ぎ方全ての基本を踏まえるとこうやって美しく美味しい生ビールを提供することが出来るんです!

IMG_2785.jpg


あ…お気づきの方は写真が一部使い回しだと思われたかもしれませんが、作業はちゃんとしてますのでご安心を(笑)

食品に関しては、使いまわしなんて絶対にしてませんから~!

そんなこんなで、毎日の水洗浄と最低でも週1回以上のスポンジ洗浄を行って、美味しい生ビールをご提供できるよう日々努力を続けております。

本当に美味しい生ビールを、どうぞお召し上がり下さい☆


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、通常の居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

※2月の月替わり郷土料理は、みんな大好き「だご汁」です(^^)
店休日は、2日(火曜)、9日(火曜)、15日(月曜)、22日(月曜)です。

お通しが変われば、気分も変わる

こんにちは~

まだまだ寒いですねぇ…体調管理大変ですが、風邪などお召しになりませんように。

店の今のお通しは“アンキモ豆腐”です。


私は料理屋を出す前は、メンズ服のデザイン関係や家具を作ったりする仕事をしてました。

14273359_2487335229.jpg

これは、フランスのボルドーからちょっと南に行ったところにあるビアリッツというリゾート地にナポレオン3世が建てた離宮の、家具メンテナンスアトリエで働いていた時の写真です。


それぞれの地域にはそれぞれ違った特色の文化があり、日本と似ているところがあれば、全く違うところもあります。


和食屋の良いところは、最初の“お通し(突き出し)”です!


店の常連になると、人によっては週何回もご来店いただくような方もいらっしゃいます。

毎回飲むお酒、食べるものが同じでも、この“お通し”がいつも同じなのと、同じものが出てこないというのとでは、全く食事の雰囲気が変わってきます。

季節に合わせた食材なのは勿論のこと、お通しが毎回新鮮な驚きであればあるほど、その後の食事が楽しいものです。

考えても見れば、いつも決まったものしか食べられないのはつまらないですもんね。


なので、私達料理屋は同じお客様には同じものを2度出さないように心配りをしています。

また定番のメニューをご用意しておりますが、毎日別紙で日替わりメニューも10~20種類提案しております。

お酒も、定番とその時美味しいものとご用意していますよ☆


今はホテルになっているくだんのナポレオン3世の離宮も、季節毎に全部の部屋と全部の家具のメンテナンス及びリノベーションをやっていました。

人間ですもの、変化はある程度あるほうが楽しいですもん。


そして仕事の後に1杯ひっかける…という文化は、どうやら日本と変わらなかったみたいです☆

14273316_4210634026.jpg

2008年の出来事でした。


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、通常の居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

出汁

美味しい食事してますか???

今日は、料理の基本の基本である「出汁(だし)」のお話。


そもそも、出汁って何でしょうね。

辞書をひくと“動物性、植物性の材料を煮出したり、水に浸してうま味成分を抽出した汁のこと”だとあります。

西洋料理だと「ブイヨン」とか「フォン」とか、中国料理だと「湯」と書いて「タン」と読んだりしますね。

全ての料理の基本は出汁であり、出汁を応用して煮物からソースまで作ったりすることもあります。


中でも和食の出汁は特にシンプルで、水を使った瞬間芸術と形容したい程!


うちの店では昆布と鰹の出汁を良く使います。


う~ん、この出汁なんですが近頃は顆粒状の商品も増えてきておまけに無添加のものまで出てきたもんですからいちいち鰹や昆布を準備して水から出汁をひかなくても、ただ水に粉末を入れておしまい!なんてところも多いんじゃないでしょうか…。


でも

でもでも

でもでもでも








でもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもッ!!!!!!



やっぱり、ちゃんととった出汁のほうがウマイんです。


きいた話だと最近は、家庭どころかちょっとした料理屋でもきちんと出汁をとらなくなってるそうですね。


うちでは、あくまでも基本に忠実に昆布と鰹で出汁をとります。


この鰹節も、昔は各家庭に鰹節用の“カンナ”なんてあったもんです。

近頃はめっきりみかけなくなりましたが…。


量が多くなると鰹節をカンナで削るのは結構大変なんですが、それでも風味の違いを考えるとやっぱりカンナで削ったほうが香り豊かに仕上がります。


当店では御飯物におにぎりをご用意していますが、特におすすめは鰹おにぎりです。

注文を受けてからカンナで鰹節を削り出し、醤油と合わせて握ります。


これが、また美味いんですよねぇ。


そして、これがうちの出汁セット

IMG_2810.jpg


「細かい手仕事なんて時代に逆行してる」なんて悲しいことをおっしゃる方もいますが、機械じゃ出来ない人間にしか出来ない人間らしい仕事をしなくなったら、そもそも人間がいる意味なんてないじゃないですか!?


そんなきちんとした出汁なので、だし巻き卵も格別です。


卵に出汁を多めに加えて、薄く味付けして巻き上げたふわっふわの「だし巻き卵」。


嗚呼、出汁を考えた日本人の知恵に感動するばかりですねぇ…。


今夜も皆様の胃袋が、至福でいっぱい満たされますように。


明日11日(成人の日・月曜)、18日(月曜)、25日(月曜)は店休日を頂きます。



☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、通常の居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

本当の生ビール

おいしくお酒飲んでますか???

私、たまぁに思うんです。

「あの食べ物、苦手」とおっしゃる方の大半は、実は初体験で美味しくなく調理されたものを食べた方達がほとんどなんじゃないだろうか、と。

食材は、鮮度が良く、下ごしらえがしっかり出来て、順当に調理されてこそ初めて持ち味が生かされます!


では、出荷の段階で鮮度管理がなされ、下ごしらえも済んで、瓶やボトルや樽に詰まってるお酒は????


お酒が美味しく提供されるポイントは3つ。

1.品質管理

2.温度管理

3.衛生管理


だと思います。


今日は、お酒の中でも特に身近な生ビールのお話。

多くの飲食店には、ビアサーバーなるものが設置されていてこれを通してビア樽からビールを注ぎます。

樽の温度に応じて、樽からサーバーに送り届けるためのガス圧を調節するのですが、これが出来ていないと良くない泡がたくさん出てくるのです。


良くない泡というのは、キメが粗く、くすんだ色の泡のこと。

良い泡というのは、キメが細かくて白く光を反射している泡。


IMG_2779.jpg


↑わかりますか???

目で見て一目瞭然になるように、両方作ってみました。

良くない泡は、そのまま注いだ勢いでも出来るし、グラス内の洗浄が不十分だったりしても出来てしまうのです。

ビアサーバー独特の泡を作る機能があり、それを使って出来たのが良い泡なんです!


良い泡だけにすると、ほらこんなに美しい!!

IMG_2781.jpg


外食を勉強と銘打って日々たくさんのお店を訪れますが、未だ多くのお店でよろしくない生ビールに遭遇してしまいます。。

泡だけついてりゃ消費者の目を誤魔化せるとでも思っているのか、はたまた社員教育がなされていないのか!?

良くない泡だけだったり、最初の写真みたいに良い泡との抱き合わせだったり、グラス内の洗浄が不十分で小さな気泡がたくさんついてたり…

抜栓して何日もたったビア樽から汲み上げたのか、サーバーの洗浄をおこたっているのか、くすんだ色のビールが運ばれてきたり…

そんな時はどんなに清潔なお店でも、どんなに美味しいと評判のお店でも、非常にガッカリしてしまうものです。


ビアサーバーでも、グラスでも、きちんと品質と洗浄と温度の管理が行き届いていれば、運ばれてきたビールの見た目はこうにしかなりません!!!!

IMG_2785.jpg


曇り一つ無い、透き通った生ビールです。


キメの細かい、非常になめらかな泡の喉越しの生ビールは、やはり専用サーバーのあるお店ならではのウリ。

だって、お店のサーバーで注いだビールと家で缶ビールから注いだのが全く同じだったら、わざわざ外で飲む意味ないですもんね!?


あ!


これは決してサーバー用のビア樽と、同じ銘柄の缶の中身が違うということではなく(むしろ全く同じ)、サーバーのある飲食店には、サーバーのある飲食店でしか出来ない仕事がたくさんあるってことです!!

せっかくビアサーバーがあるのにピッチャーでもってこられたら、缶ビールをピッチャーに入れてこられたのと全く変わりません。


当店では、Asahiスーパードライを生ビールとして提供させていただいてます。


日々お客様に「ここの生ビールは本当に美味しいね!」と言われるのが励みです♪

お蔭様で、熊本のアサヒビール営業担当さんからも毎回「熊本で、きちんとうちの生ビールを提供されているお店は他にはほとんどないですよ、本当に有難いです!」と褒められてます。


もし今度行ったお店にビアサーバーがあって、そこで注がれた生ビールが運ばれてきて、色がくすんでいたり、泡がおかしかったり、グラスの内側に気泡がたくさんついていたりしたら、それは「残念なビール」です。

もし透き通って、泡が美しくて、曇り一つ無い生ビールが運ばれてきたら、十中八九そこのお店の料理にも衛生管理・鮮度管理が行き届いています。


どれだけ作り手が良いものを作っても、流通末端の飲食店できちんと提供できなければ、良いものが作られたとは言えません。

だからこそアサヒビールさんも、お金をかけて我々飲食店を指導していますし、グラスや洗浄器具まで無料で下さってます。

そんな営業努力の賜物が「本当の生ビール」ってことです。


うちで1杯480円。

他店と比べても安いほうかと思ってますが、安いからといって絶対に手抜きはいたしません。


「ぷはぁ~♪美味しかった。」

IMG_2790.jpg


飲み終わったら、こんな輪っかがついてるはずですよ。


今日も、美味しい生ビールを召し上がれ♪



☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、通常の居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。
プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。