スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱビスビール120周年

こんにちは☆

月日の経つのはとても早い…もうすぐ5月も終わりですよ!?

最近、御手洗がキレイだと褒められることが多くなりました。

もともと居抜きの物件ですので、基本的な作りは前のオーナー様から譲り受けたものが中心です。

建物自体も不動産管理会社が築年数を把握していないくらい古いものですから、見た目もやっぱり古いでしょう。

そんな3等立地ですから、できることはただ一つ!

『徹底的にピカピカに磨くこと』

それだけです(^^;)

毎日お店についてからすることの一つに掃除がありますが、特に御手洗の掃除は念入りにやります。

便器は勿論、床や壁、鏡まで全部を拭いて磨き上げます☆

普通、床まではやるかもしれませんが壁その他磨けるところは全~部、毎日ピカピカに磨いてますので印象が違うんでしょうね。

鏡は、小さな汚れ・小さなくすみさえないようにピッカピカにします。

これはアパレルをやっていた時にたまたまお掃除開運メルマガみたいなので知ったことですが、鏡にうつる自分の顔が一番美しく見えるように掃除するのが、鏡の掃除の要領なんです。

ピッカピカの鏡にうつった自分の姿は自分に自信を持たせてくれて、いつもより美しくかっこよく見えるはずです(^^)

そして、お手拭かわりのおしぼりもきれいにたたんで設置します。

いやぁ…毎日こうやってやっていることを気付いてもらえるのって嬉しいですね☆


さてさて、つい先日サッポロビール株式会社の面々にお越しいただきました。

何と九州中西支社の副支社長さんと九州本部の総務部部長さん。

カウンターにいらっしゃったので名刺を交換し、世間話をしておりました。

勿論、サッポロビール株式会社の方なので御飲物は同社のエビスビールを飲まれておりました。


エビスビールと言えば、当店のお客様の中にもそれしか飲まれない方がいらっしゃいます。

そういう方達が声をそろえて言われるのは「古き良き、本当に良くできたビール」ということ。

日本のプレミアムビールを代表するエビスビールですが、その歴史も120周年となりました!

一つのドメスティックブランドで、こんなに長い歴史を生き延びてきたものってそう多くはないのではないでしょうか!?

4世代以上をまたぎ歩いてきたエビスビールを飲まれながら、副支社長さんが“豆祇園(まめぎおん)”という佐賀伝承の夏の祭りの話をされました。

「佐賀というところには、恵比寿様の像が160箇所あります。小さい頃には『豆祇園』という祭りがあって、地区の子供達が5~6人かなぁ集まって太鼓を持つんです。ソラマメを揚げたお菓子を茶袋に入れて売って歩く祭りなんですね。

私は例えば2区という所にいましたから“に~く~のえ~べすさん、まいってくいごーざい(トントン♪←太鼓の音)”

なんて掛け言葉で練り歩くと、大人がソラマメのお菓子の入った茶袋を買ってくれるんです。この売上が自分達子供のお小遣いになったもんですね。」

という話です。

自分の常識は、他人の非常識。

いやぁ、所変われば文化も変わるもんです。

普通、仏様があるかわりに恵比寿様の像があったり、お祭りの形にしても様々なんですねぇ。

それにしても、子供の実益までかなえてしまうお祭りがあるとは…知らないことだらけで勉強になりました。

あ!そうそう。

もうすぐ蒸し暑い熊本の夏がやってまいります。

サッポロビール株式会社さんの焼酎『トライアングル ジンジャー』を仕入れようと思っていますよ(^^)

飲み口の良いさっぱりとした味わいの生姜香る焼酎は炭酸で割ってハイボールがおすすめです。

“ジンジャーのお酒で、ハイボールという幸せ”というキャッチの通り、夏にぴったりの1杯になると思います☆

また入荷したらブログでもお知らせしますね!

本日の最後、サッポロビール株式会社と言えば取り扱いシャンパーニュは『GOSSET(ゴッセ)』です。

ノンアルコール生活8日目に突入の私ですが、解禁日はこれ飲もうかなぁ…☆

エビスビール120周年、良い話と良い出会いをどうも有り難う御座いました。


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

5月の店休日は、6日(木曜)、10日(月曜)、18日(火曜)~20日(木曜)、27日(木曜)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。