スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居抜きとスケルトン~明日、12日の営業時間についてのお知らせ

こんにちは☆

いよいよFIFAワールドカップ2010が開幕しました。

初戦の初ゴールはやはり開催国ゴールのジンクス通りでしたね!


どうやら熊本は明日あたりから梅雨入りするとかしないとか!?

最近暑くなってきたせいか、清涼感のある日本酒とワインがやたらと出るようになりましたので、ワインセラーの導入を検討しています。

飲食店って冷蔵庫や冷凍庫がいくらあっても足りないくらい必要なもので、特にうちの店の場合はもともとが居抜きでしたから当初からスペースも限られているので工夫が必要です。


せっかくですし、今日は“居抜き”とその反対を意味する“スケルトン”について書いてみようと思います。


居抜きというのは、内装を前のオーナーさんから譲り受けることです。

何も無い箱だけの状態のことは、スケルトンといいます。


スケルトンから店内を造り上げると、12坪程度のお店でも什器類(冷蔵庫だとか棚等)含めて1,000万円を超えると考えていいでしょう。

それに比べて居抜きの場合、前オーナー様から内装造作を動産扱いで売買してもらうことになりますので場合によってはスケルトンの何分の1程度の内装投資で済むこともあります。

勿論、それぞれにメリット・デメリットがありまして…


☆スケルトンから造り上げる場合のメリット・デメリット☆

・メリット→何と言っても、自分の思い通りの内装に仕上げることができること。スケルトン状態の箱があいているテナント物件であればどこにでも出店できるので思いどおりの内装&希望通りの立地を選ぶことが出来ます。

・デメリット→初期投資が高くなること。特にスケルトン状態の箱にテナントとして入る場合は、出て行く時にもスケルトンの状態にするのが普通であることが多いので、内装造作売買が出来ない物件の場合は退去時にスケルトンに戻す費用がかかること(契約時の条件・場合によっては内装をそのまま残して出られることもあります)。


☆居抜きの場合のメリット・デメリット☆

・メリット→とにかく初期投資がスケルトンから造り上げる場合に比べて安くすみます。そして、内装がある状態での入居となりますのでスケルトンから造り上げる状態に比べて入居してから開業までの期間が短くて済みます(当店の場合は、入居してわずか20数日でプレオープン出来ました!)。

・デメリット→どうしても前のオーナー様のこだわりが強く出ている内装の場合は改装が必要です。特に前オーナー様が経営に失敗してテナントを去られた場合、立地にしろ内装にしろ敗因要素も引き継ぐことになりますのでその敗因を見つけ出して改正する分析&判断力が必要となります。そして、居抜きの場合はテナントの物件が限られていますので理想の立地に出会えることが少ないです。


まぁ…簡単に書き出すとそれぞれのメリット・デメリットはこういったところでしょうか。

街中のテナントを買い取ろうなんて考えた日には億単位で金額が必要ですので、通常はテナントとして入居する(つまり毎月オーナーさんに家賃を払う)のが関の山です。

熊本から全国的に有名になったスザンヌの母の店『キャサリンズバー』は今や入居しているビルごと買い取ったというからものすげー儲かっているんでしょうね(@_@;)


さてさて、兎にも角にもそんなこんなで1升瓶も収納できるワインセラーを探しているところです。

設置場所含めて理想的なものがあれば新たに投資しようと思っています。。


ところで営業時間に関する重要なお知らせです!


明日6月12日は21時から貸切営業となりますので、通常営業は20時までとさせて頂く予定です。

宜しくお願いいたしますm(_ _)m


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

6月の店休日は、1日(火曜)、7日(月曜)、14日(月曜)、22日(火曜)、23日(水曜)の予定です。

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。