スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「福小町」と「秋田杜氏」再入荷&自家製ベーコンの仕込み

九州では1箇所でしか取り扱いのない日本酒があります。

ナショナル物産の『福小町(ふくこまち)』と『秋田杜氏(あきたもりし)』です。

去年から使わせていただいている日本酒ですが、この度再入荷いたしました(^^v)

(以前のブログにも載せておりますが、福小町はコチラ→http://onnoji.blog78.fc2.com/blog-entry-17.html

(ナショナル物産傘下の「木村酒造」のHP(PC向け)はコチラです→http://www.fukukomachi.com/

とても歴史のある酒蔵のお酒なのですが、全国的にまだあまり知られていないのが勿体無いほど美味しいんです!

日本酒は辛口だというお客様には間違いなくおすすめできます☆

普段は飽きないように同じものは2回までと決めている店主ですが、『秋田杜氏』に関しては既に4度目のリピートだったりします(^^)

それ位、おすすめの日本酒です~


さてさて!

前回の予告通り昨日は自家製ベーコンの仕込みに入りました。

自家製のハーブミックスを作り…国産の豚バラ肉にすりこみます。

IMG_0260.jpg

塩は、ミシュランガイド3つ星シェフが使用していることでお馴染みのフランス西海岸ブルターニュ地方原産の“ゲランドの塩”です。

9世紀以来、ほとんど機械を使用せずパリュディエ(塩職人)の手によって生産されてきた“ゲランドの塩”の特徴は塩化ナトリウム以外のミネラルの内、特にマグネシウムが豊富なことです!

少し話は飛びますが、大体日本の場合は味覚を5つに分けていますね。

・甘味(かんみ)

・塩味(えんみ)

・苦味(にがみ)

・酸味(さんみ)

・旨味(うまみ)

調理師専門学校でも習うような内容ですので、食に興味のある方であればきっとご存知の話でしょう。

東京の焼鳥屋さんなんかでは特にミネラルに注目をし塩選びをしているところも多いのですが、マグネシウムが豊富な塩の味は“旨味のある苦味”が特徴なのです。

ベーコンは最終段階で燻煙(くんえん;いぶす作業のこと)にかけます。

煙で燻すということは、つまり任意のチップの香りと共に旨味のある苦味もつくことになります。

ですので塩茹でして最後に塩を振る枝豆と同じ様に、旨味のある苦味を先につけておくことで“味の道”を作っておくのと同じ感じですね(^^)

そんなこんなで雑菌が入らないようにコチラを真空パックにかけて…

IMG_0263.jpg

数日の間、ゴロゴロひっくり返しながら冷蔵庫で寝かせたら塩漬けの作業が完成します-☆

楽しみだなぁ~


カウンターの花も、新しくしました。

IMG_0252.jpg

薄紫が梅雨のこの時期に爽やかですネ(^ヮ^)

PS.今年もハモを出し始めました、店主激プッシュの梅肉醤油と共に是非一度お召し上がり下さい!


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

7月の店休日は、7日(水曜)、14日(水曜)、20日(火曜)、21日(水曜)、25日(日曜)の予定です。

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。