スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆のワイン?

昨夜は営業後にバー「八点鐘」へ行って来ました。

気になってたコイツを持って
IMG_0648.jpg

所謂カリフォルニアのロマネ・コンティこと“カレラ”と人気を二分する、“オー・ボン・クリマ”。

お盆なだけに、Au Bonで、失礼!!

ついでにラベルがアレです…幽霊の頭についてる三角の布みたい(^^;)…天冠(てんがん)と言うらしいですが。

IMG_0653.jpg

カウンターにいらしたお客様と、マスター&Rio先生とで成仏させてあげました。

ライトで、イチゴみたいな香り。

香りの割には本当にライトで御座いました。


話ついでにワインのちょいとしたお話を。

ワインといえばフランス物が有名ですよね、ついでにソムリエって言うのも連想できるところですが。

ソムリエの本来のお仕事は、食事にあったワインをセレクトすることです。

日本人とフランス人との酒に対する意識の違いもあって、日本人の場合はお酒は酔うためだったり飲むことそのものが目的なのに対して…フランスではお酒はあくまでも料理を引き立てる名脇役という位置づけ。

なので、泥酔するのは悪徳という認識が一般的のご様子。

私が住んでいたところは日本ではあまり有名ではありませんがBiarritz(ビアリッツ)と言って、ボルドーから南西に車でおよそ2時間弱、人口は3万人程度ですがナポレオンの離宮があった程の大西洋岸屈指のリゾート地。

海に面したところですのでそりゃあ夏にもなればヨーロッパ中から観光客が押し寄せます。

イギリス人は日本人同様、泥酔するためのお酒を飲むので、酔っ払ってギャーギャーわめき散らすイギリス人を見て一言「That’s British.(あれがイギリス人だ)」と、ほれ見てみいとばかりにフランス人が言っていたのが印象的でした。

お国柄、文化の違いを垣間見た瞬間でしたねぇ。


明日からうちのお店は4連休をいただきます☆

☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

8月の店休日は、2日、9日、16~19日、23日です。
※ご予約次第では、変更することもあります

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。