スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A YEAR & HALF

気が付けば、今日は開業1年半の節目となります…!

本当に早いなぁ。

今回は今年からブログを始めて239個目の記事になりますが、その間に撮って使った写真がおよそ700枚。

今年飲んだシャンパーニュが既に70本、ワイン全体では100本、日本酒が30本と…物凄いペースできてしまった反動か、今週頭から帰りの寄り道をしないようになり、仕事後は直帰して朝晩自炊生活をエンジョイしております(^^)

日々の積み重ねが今の自分であり、人それぞれ日々積み重ねてきた歴史があるからこそ、今までの出会いがあり、今こうして出会いがあり、これから先の出会いがあるんだと思っております。

人を好きだとか、人が嫌いだとか、あの人が憎いとか、あの人が愛おしいとか、生きていれば色んな感情が沸いてきますが、その人に出会った意味がそこに何かあると思うんです。

思うに、人が宝物にしてる物って単純に希少性があってレアだからとかそんな簡単な理由ではなくて、その物に対して色んな思い入れや感情や、例えば苦労して手に入れた物だったり、大切な人から頂いた物だったり、初任給で使った物だったり、親や祖父母から受け継いだものだったり、そういった人それぞれ個人個人が何か強く思い入れている物なんです。

だからきっと、好きだとか、嫌いだとか、憎いとか、愛おしいとか、そういった人生の中でも絶対忘れないような出来事って、ある意味で宝物みたいな物なんだと思いました。

そういった思い出みたいなものを、たくさん経験したり作ったりできるお店という空間は、宝箱なのかもしれません。


フランス語の中に、「souvenir」という単語があります。

英語ではスーベニア;(旅行、場所、出来事等の思い出となるような)記念品又はお土産、と言う意味ですが、フランス語ではスーベニール;(忘れずに)思い出す、と言う意味です。


人生の中には、良くも悪くも思い出す出来事がたくさんあると思います。

そんな思い出すような出来事がたくさんある人生というのは、思い出す価値があるほど凄いことなんだと思います。

これからも出来れば良い思い出のほうをたくさん増やしていけるように、頑張っていこうと思いました(^^)

今後とも、宜しくどうぞです☆


8月の店休日は、全て消化しました。

※9月の店休日は、予約次第で決める予定となっております。来月のご予約御座いましたら、今月中にご連絡頂けますと確実です。

ご予約は、電話番号096-352-2002で随時承っております(^^)

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。