スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただきものと、カレラの空き瓶

先日いらっしゃった、とみもり様より頂いたグァバ
IMG_1119.jpg

グァバジュースのアレ。

実物は初めて、しかも味見するのも初めて。

フトモモ科、つまり桃の仲間。

確かに、桃みたいな味がする。

しかして、小さく固い種が多いのでジュースにするのが一般的なようです。

美味しかった、おご馳走様ですm(_ _)m

一緒にいただいた唐辛子
IMG_1121.jpg

折りしも『試してガッテン』で辛くない唐辛子の食べ方やっていて、生だから大丈夫かな?と辛くないはずの部分を果敢にガブリとやったら小一時間程、舌がヒリヒリ(:_;)

アルコールにつけると辛味が抜けるらしいので、次はアルコールにつけてみようかな。。

でも、美味しいぺペロンチーノが作れそう。

再度、とみもり様に感謝m(_ _)mいつも有り難う御座います!


こちらは、昨夜お越しになった「まんじぇ」の女将が注文されたカレラの白
IMG_1124.jpg

右は、空き瓶のラベルをはがしたもの。

実はカレラの白ワインは(確か)2006年頃からコルクではなくオリジナルのガラス栓
IMG_1125.jpg

密閉がとても良いので、空き瓶は割り水入れに再利用。

飲んだ後は、おされな水差しに早代わりw

優秀なやつです。


では、またお店でお目にかかりましょう(^^)

☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

10月の店休日は、7日(木曜日)、13日(水曜日)、19日(火曜日)、20日(水曜日)、25日(月曜日)の予定です。

ご予約は、電話番号096-352-2002で随時承っております(^^)

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日はご馳走様でした
一緒の女性も美味しい日本酒と料理に満足しておりました
しかも女性から奢ってもらえるとは思ってもいませんでした

グァバは自宅に成ってるものです
痛みが早いので店頭に並ぶことはないと思います
「イエロー・ストロベリー・グァバ」といって普通にいうグァバとは少し違うみたいです

唐辛子(ハバネロ)は一週間くらい前に青いものを安く大量に買ったものです
自宅でも栽培してますが量が少ないです
最近のハバネロには白、黄、オレンジ、チョコなどの色もありますよ
私は青ハバネロは自宅の青柚子で柚子胡椒を作ろうと思ってます
赤ハバネロはハバネロソースにします
エスポワールにはハバネロの3倍辛いというブート ジョロキアを持っていきました
すでにジョロキアソースが出来てましたよ


No title

ハバネロはポン酢やオリーブ油に漬けると辛いポン酢やオリーブ油として使えますよ

白岳37度にも漬けてますが
ハバネロの辛さ抜きではなく、飲む為です
いや、女の子に飲ませるためです
女の子から思いきり叩かれてます

No title

>とみもり様
先日は本当に有り難う御座いましたm(_ _)m

ブートジョロキア!100万超スコビルってやってました。。

そして、あれはハバネロだったのですね(^^;)

その辛い白岳はさぞ、、さぞ、、、えらいことになりそうですw

それにしても天然の物って色鮮やかですね!

知らない世界ばかりなので本当に勉強になっています。

また、どうぞご教授下さい。
プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。