スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

John Steinbeck 『The Grapes of Wrath』

またまたご無沙汰しております。


先日、本棚を整理しておりましたらスタインベックの『怒りの葡萄』が出て来ました。

スタインベックと言えば『エデンの東』でもお馴染みですが、翻訳者の大久保康雄氏によれば

“『怒りの葡萄』は土地を失ったオクラホマの貧農家族の悲劇的な運命を描いた一大叙事詩である。スタインベックの経験と才能のすべてがここに集大成されている感があり、迫力の強さにおいても感銘の深さにおいても、これにまさる作品は彼はその後書いていない。”

という位、秀作なのであります。


私が持っているのは2000年代前半に新潮文庫20世紀の100冊として出されたもので上下2巻で構成されています。


上巻の273ページにこんなセリフがある。

“トムが口を入れた。「よく工事をしてる連中が死体を掘りだしちまうことがあるだぜ。すると警察じゃ誰に殺されたんだなんて騒ぎだすだよ。警察というのは生きてる者より死んだ者ばかり気にやむところさ。」”


警察がどうのこうのということを言いたいわけではありません。

得てして、我々は身近な存在のもの以外のことは新聞やニュース等のジャーナリズムを通して世間と情報を共有しています。

連日報道される「残酷」という言葉ではとても一筋縄に括れない事件や事故の数々。

そんな中で考えさせられるのは、情報の精確さや伝達の素早さよりも“それが意味するものは何なのであるか”ということです。


私達が知ることのできる情報はたくさんあります。

そして、すっかり知った気になっていることが多々あります。

しかし、通常は知っているだけでありそれが何を意味しているのかということはおざなりになってしまいがち。


情報はそこにあって意味を成すのではなく、それに対して何か深く考えるからこそ価値があるものです。


同上巻の291ページにはこんなセリフがある。

“「あんたは、人助けというものは、求められないからといって、せずにはいられねぇものだと、自分でもそう言ったじゃねえですかね」”

これがきっと我々の「情動」の本質なんだと思います。


何か人の為になることをしたいと願うことこそ、人の優しさの根っこ。

そして下巻の373ページにはこんな言葉で人間の本能を描いてある。

“「あたしたちのすることは、どんなことでも---生きていくことを目ざしているんだと思うだよ。あたしにゃ、そう思えるだ。お腹がひもじくなるんだって---病気になるんだって、その証拠だよ。そりゃ、死ぬ人だってあるさ。だけど、残った人は、もっと丈夫だからね。なんとかその日を生きようとするのさ。ただその日をね」”


人間というのは、さも不思議な生き物です。

『怒りの葡萄』上巻46ページには“「口でうまく言えねえようなことは、鉛筆で書く値打ちもねえんだ」”なんてセリフすら出てきますが、うまく言えない言葉すら人に伝えようとする情熱が人にはあるもんなんですね。


久しぶりに手に取った本の中から気になった言葉を伝えたくて、今日はブログに載せてみました。

今日は急に寒くなるらしいので、どうぞ暖かくしてお出掛け下さい。


では、またお店でお目にかかりましょう(^^)

☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

11月の店休日は、4日(木曜日)、13日(土曜日)、21日(日曜日)、22日(月曜日)、23日(火曜日)の予定です。

ご予約は、電話番号096-352-2002で随時承っております(^^)

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。