スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀愁

またまたご無沙汰しております。

今年のボジョレー・ヌーヴォーなのですが、去年のそれがやはり良過ぎたせいか、はたまた今年のは出来がいまいちだったのか、あまり美味しいと思えるものではありませんでした。

解禁当日のニュースでも、円高の影響で安さばかりが強調された今年のボジョレー・ヌーヴォー。

しかし、ペットボトルのワインなんてのは酷い。

日本の消費者はとにかく安けりゃいい…って考え方なのかもしれませんが、風情も文化的背景も何もありません。

私は、ペットボトル入りのワインなんて反対です!上品さのかけらもない。


ちなみに、ボトルは瓶でもペットボトルと同じくスクリューキャップのワインがフランスワインにも増えてきました。

こちらは、私は賛成派です。

というのも長期熟成が必要だったり5大シャトーに代表されるような高価なワインならばコルクでなくてはいけませんが、日常的ワインの場合は長くても2~3年内には消費するので管理もデイリーなワインらしく容易さが必要です。

その点、コルクの利点はワインが常に“呼吸できる状態”であることからきちんとした温度及び湿度の管理を怠らなければ高価なワインでも長く保存が出来る。

スクリューキャップの場合は、長期熟成には全く向きませんが素人でも管理が容易なのが何よりも一番です。

もっとも…記念日にきちんとしたレストランでいただくのならば断然コルクのワインをギャルソンにサーヴしてもらうほうが絵になりますが。


ところで、朝鮮半島情勢が怪しいですねぇ…。

日本は普天間基地の移設や米軍を排除しようという動きが以前からありましたが、こういう時に日本を守ってくれているのは間違いなく米軍なのです。

日本の自衛隊は専守防衛。

つまり、相手に攻撃されない限り何もアクションを起こせません。

その日本においてアメリカ軍が駐留しているからこそ他国に対して各種の抑制力が働いているのです。

米軍が色々と問題を起こすのであれば、そちらにフォーカスして問題を解決するのに専念するべきなのであって、根本から根こそぎ消し去ろうとするのはどうかというのが私の意見。

まぁ、政治の話題は酒の席でもブログの話題でもあまり良いネタではありませんからこの程度で閑話休題。


先日、熊本に24時間営業の寿司屋が出来ました。

回転寿司ではなく、カウンターのある寿司屋で東京築地に本店のあるグループ店です。

私が子供の頃は、家族で年末や正月を過ごしたり、おせちも家で作ったり、三が日はお店もあいていないような時代でした。

それぞれの家庭に家庭の味があって、それがその家系の伝統として受け継がれていて、勿論コンビニなんて便利なものもありませんでしたが、手作りの豊かさとゆとりがありました。

それが昨今は年末年始も営業、24時間営業の店だって増えて来ました。

昔のように家族で過ごすゆとりの時間は消えて、それこそおせちを作る家庭も絶滅危惧種になったのではないでしょうか?

便利と言えば、便利かも知れませんが、別にそこまで便利でなくたって生きていけます。

そんなことより、年末や正月くらい家族で共に過ごして、昔のように手作りのおせちが並んで羽子板とか凧揚げとかして過ごす時間のほうが価値があるような気がしてなりません。

人間は、昔より働く為に働いて、どんどん孤独になっていっているような気がします。

私もご他聞にもれず、一人暮らし10年目です。

飲食業をやっていると、昼間の生活とは逆転しますし、その上一人暮らしとくれば親や兄弟の代わりを周りの人間に自然ともとめてしまうこともあります。

とはいえ、やはり家族とは違うのは事実。

本当の家族同様に満たされることはないのです。

昭和という時代は良かったなぁ…とうちの料理長と話すことの多い今日この頃。

便利さと引き換えに失った代償は、あまりにも大き過ぎたのではないでしょうか。

そう言いつつも、時代の流れには逆らえず、結局私もその流れに甘んじているのが何とも言えない今日この頃なのです。


では、またお店でお目にかかりましょう(^^)

☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
また、アンチエイジングをテーマにした料理を開発&提供中です。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

11月の店休日は、4日(木曜日)、13日(土曜日)、21日(日曜日)、22日(月曜日)、23日(火曜日)の予定です。

ご予約は、電話番号096-352-2002で随時承っております(^^)

↓ブログ拍手にご協力下さい\(^o^)/↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

神の雫が絶賛してラベルまで手がけたアルベール・ビショーのヴィラージュ
ヌーボーがあります(スクリュー キャップです)
同じアルベール・ビショーがペットボトルのヌーボーも出してます
今度、家飲みしようかと思ってます(1500円くらい)
今までペットボトルのワインとか見向きもしなかったんですけどね

先日行った水前寺のワイン会ですが
4人で行って、全員ワインが当たりましたよ
私は3年連続です

それから、会場でわかやっこさんにお会いしました
わかやっこさんも当たりましたよ

No title

>とみもり様
う~ん、さすがのくじ運ですね!!!
去年、私もあやかったばかりですもんね(^^)

アルベール・ビショーのスクリューキャップですか!?

ご感想を是非、宜しくお願いしますm(_ _)m
プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。