スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お通しが変われば、気分も変わる

こんにちは~

まだまだ寒いですねぇ…体調管理大変ですが、風邪などお召しになりませんように。

店の今のお通しは“アンキモ豆腐”です。


私は料理屋を出す前は、メンズ服のデザイン関係や家具を作ったりする仕事をしてました。

14273359_2487335229.jpg

これは、フランスのボルドーからちょっと南に行ったところにあるビアリッツというリゾート地にナポレオン3世が建てた離宮の、家具メンテナンスアトリエで働いていた時の写真です。


それぞれの地域にはそれぞれ違った特色の文化があり、日本と似ているところがあれば、全く違うところもあります。


和食屋の良いところは、最初の“お通し(突き出し)”です!


店の常連になると、人によっては週何回もご来店いただくような方もいらっしゃいます。

毎回飲むお酒、食べるものが同じでも、この“お通し”がいつも同じなのと、同じものが出てこないというのとでは、全く食事の雰囲気が変わってきます。

季節に合わせた食材なのは勿論のこと、お通しが毎回新鮮な驚きであればあるほど、その後の食事が楽しいものです。

考えても見れば、いつも決まったものしか食べられないのはつまらないですもんね。


なので、私達料理屋は同じお客様には同じものを2度出さないように心配りをしています。

また定番のメニューをご用意しておりますが、毎日別紙で日替わりメニューも10~20種類提案しております。

お酒も、定番とその時美味しいものとご用意していますよ☆


今はホテルになっているくだんのナポレオン3世の離宮も、季節毎に全部の部屋と全部の家具のメンテナンス及びリノベーションをやっていました。

人間ですもの、変化はある程度あるほうが楽しいですもん。


そして仕事の後に1杯ひっかける…という文化は、どうやら日本と変わらなかったみたいです☆

14273316_4210634026.jpg

2008年の出来事でした。


☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、通常の居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウチもできる限り変えます

居酒屋で枝豆が出てきた時が切ないですよね(笑)

自分のお店のが残るともっと切ないですが(爆

No title

そうですね~

やっぱり、お通しや前菜ってお店の力量が問われますもんね。

とっても勉強になります!
プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。