スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出汁

美味しい食事してますか???

今日は、料理の基本の基本である「出汁(だし)」のお話。


そもそも、出汁って何でしょうね。

辞書をひくと“動物性、植物性の材料を煮出したり、水に浸してうま味成分を抽出した汁のこと”だとあります。

西洋料理だと「ブイヨン」とか「フォン」とか、中国料理だと「湯」と書いて「タン」と読んだりしますね。

全ての料理の基本は出汁であり、出汁を応用して煮物からソースまで作ったりすることもあります。


中でも和食の出汁は特にシンプルで、水を使った瞬間芸術と形容したい程!


うちの店では昆布と鰹の出汁を良く使います。


う~ん、この出汁なんですが近頃は顆粒状の商品も増えてきておまけに無添加のものまで出てきたもんですからいちいち鰹や昆布を準備して水から出汁をひかなくても、ただ水に粉末を入れておしまい!なんてところも多いんじゃないでしょうか…。


でも

でもでも

でもでもでも








でもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもッ!!!!!!



やっぱり、ちゃんととった出汁のほうがウマイんです。


きいた話だと最近は、家庭どころかちょっとした料理屋でもきちんと出汁をとらなくなってるそうですね。


うちでは、あくまでも基本に忠実に昆布と鰹で出汁をとります。


この鰹節も、昔は各家庭に鰹節用の“カンナ”なんてあったもんです。

近頃はめっきりみかけなくなりましたが…。


量が多くなると鰹節をカンナで削るのは結構大変なんですが、それでも風味の違いを考えるとやっぱりカンナで削ったほうが香り豊かに仕上がります。


当店では御飯物におにぎりをご用意していますが、特におすすめは鰹おにぎりです。

注文を受けてからカンナで鰹節を削り出し、醤油と合わせて握ります。


これが、また美味いんですよねぇ。


そして、これがうちの出汁セット

IMG_2810.jpg


「細かい手仕事なんて時代に逆行してる」なんて悲しいことをおっしゃる方もいますが、機械じゃ出来ない人間にしか出来ない人間らしい仕事をしなくなったら、そもそも人間がいる意味なんてないじゃないですか!?


そんなきちんとした出汁なので、だし巻き卵も格別です。


卵に出汁を多めに加えて、薄く味付けして巻き上げたふわっふわの「だし巻き卵」。


嗚呼、出汁を考えた日本人の知恵に感動するばかりですねぇ…。


今夜も皆様の胃袋が、至福でいっぱい満たされますように。


明日11日(成人の日・月曜)、18日(月曜)、25日(月曜)は店休日を頂きます。



☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、通常の居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。