スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルネス・ラペノー CHAMPAGNE

こんにちは!

昨日は店休日でした。

最近泳ぎに行けてないので久しぶりに泳ぎに行こうと思っていたのですが、なかなかやる暇がなく溜まりに溜まった洗濯物をやっつけようと朝早くから洗濯機を回してみたところ…

なんと、下着が18枚。。靴下が38組(1組=2足)もありました(@_@;)

靴下は消耗品なので買い置きしてあるのですが、まさか38足も出してたなんて(笑)

一人暮らしサイズの洗濯機にもそろそろ限界があるのかなぁ…とか、乾燥機能付洗濯機の必要性をジワジワ実感しています。。

今年に入ってから、なかなか外食に行く機会がなくてせっかくの休みくらい勉強の為にランチに出て行きました。

熊本のイタリアンでは間違いなくトップクラスの美味しさを誇る桜町の「Antico Castello」さんへ。

昼の「ORO(イタリア語で“金”の意味)」というコースでした。

今年はホワイトデーが日曜でその翌日だったせいかカップルの1日遅めのホワイトデーをやっているテーブル席もチラホラ…。

飲み物はスパークリングウォーターのサンペレグリノを。

このコースでは、アミューズ→前菜→パスタ→リゾット→魚料理→肉料理→デザートの流れなのですが、特に気になった皿を2枚紹介したいと思います☆

IMG_3197.jpg

ビーツを練りこんだリングイーネ、菜の花とヤリイカのトマトソース

食材も、色彩も、とても春らしい一皿です(^^)

ここのお料理はコースのみですので内容は当日のシェフオススメのみという事になるのですが、1皿1皿のボリュームが上品な量なのがとても良いです☆


マンガリッツァポークってご存知ですか???

IMG_3205.jpg

ハンガリー政府が認定した、食べられる国宝豚なんだそうです!


↓そのマンガリッツァポークを使用した皿がこちら↓

IMG_3206.jpg

マンガリッツァポークのグリエ、セージ風味ニンニクのピュレ添え

グリエという調理法の特性上もあってかしっかりと香ばしく脂が程よく抜けているものの、味がしっかりとしています。

美味かったです。


私は一度行って気になったら可能な場合、続けて3日連続で行きます。

それは、特にコース料理のみのお店の場合、同じものを出さないかどうかが非常にお店のポリシーそして手腕に関わっているからです。

去年晩夏にオープンしたばかりのここのお店は、当時一見の私でしたが3日間全ての皿を違う料理で対応して下さいました。

本当に実力のある素晴らしいイタリアンのお店です!

足を運ばれる時は是非一言、「おんの字」からの紹介ですとおっしゃってみて下さい。

きっと、何か普通とは違ったサービスがあるかも!?ですよ(^^)v


食後は前回のお休みに引き続き新メニュー考案を手伝って頂いている河原町のエステ「カトルフィーユ」さんへお邪魔してきました。

昨夜宿題提出した豆乳ソースの感想や改良点をご指摘頂いたり、アンチエイジングに関わる色々なことを教わりました。

リンパマッサージにリフレクソロジーを加えていただき、人生初の角質取りをされたら足の裏があら不思議!ピカピカツルツルになっちゃいました☆

気持ち良い~

頭を坊主にしたての時みたいに、足の裏に風が通っていくのが感じられます(笑)


エステの後は祖母のお見舞いへ行きました。

相変わらず祖母の笑顔からはたくさんの元気を貰えます☆


他には酒屋を回り珍しい日本酒がないかどうかチェックしに行ったり、新しい食材や商品がないかショッピングモールの食品コーナーを散々見て回ったり、先日仕入れたCOEDOビールの在庫が少なくなったので買い足しに行ったり、耳つぼダイエットの金粒を付け替えてもらう為にリラクゼーションサロン「ラフィネ」へ寄ったり…。

休日にしか出来ない事を出来る限りやった結果…結局水泳に行く時間はなくなり、やっとフリーになって帰宅出来たのは午後22時前でした(^^;)

帰宅した頃には晩御飯を作る気力はもう残っていなかったので(一応材料位は買って帰ったのですが…)、近所の地鶏料理専門店の「鶏壱」さんでノンアルコール・軽めの晩御飯をいただきました☆

↓初めて頂いた若狭焼き(わかさやき)が非常に美味でした↓

IMG_3208.jpg

若狭焼きというのは酒焼きの一種で、焼きながら皮目に酒と少量の醤油を2~3度塗ってこんがりとキツネ色に仕上げる料理の事です。

備長炭に厳選醤油、おまけに親仁さんが自ら丹念に育てた地鶏の玉鶏(ぎょっけい)とくれば間違いない美味さです!


さてさて、休日の話ばかり長くなりました。

今日は前回のボーモン・デ・クレイエールの後釜に新しいシャンパーニュが入荷の予定です!

その名も「ERNEST RAPENEAU(エルネス・ラペノー)」セレクション・ブリュットです。

ernest-rapeneauL.jpg

酒屋のHPから薀蓄を引用させてもらうと…

“1869年に設立されたシャンパーニュ地方の老舗メゾン「G.H.マーテル社」

現在自社で所有する畑は約200ヘクタールと、大手メゾンと肩を並べる規模を誇ります。

そのシャンパンはかつて、高級フレンチとして知られる有名レストラン“マキシム・ド・パリ”のハウス・シャンパンを製造、供給していた実績や、フランスで最も影響力あるワイン・ガイド誌“ギィ・ド・アシェット”にもマーテル社のシャンパンが掲載されています。

そのマーテル社が“最もお手頃なシャンパン”として販売をしているのが“エルネス・ラペノー ブリュット セレクション”。

フランス国内の絶大なるシャンパン・マーケットとともにシャンパン好きの英国や米国においても爆発的な人気となっているとのことです。

オーナーのラペノー家が代々に渡り培った伝統的な醸造法で約2年をビン内で熟成させる良質シャンパンは、その価格を裏切らない素晴らしい味わいです!”

との事ですよ(^o^)

今回は6本仕入れました☆

いつも通り、グラス売り 1杯 1,200円
      ボトル売り 1本 7,200円です。

「シャンパーニュは高い」と思われがちですが、うちは仕入れ値で頑張ってその分安くても美味い本物のシャンパンを提供出来るよう日々努力しています♪


今日は午前11時過ぎから仕事です、そろそろ寝ます。

おやすみなさい-☆


※3月の月替わり郷土料理は、山形県の「おやき」と熊本県の「一文字のぐるぐる」です。
☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

3月の店休日は、1日(月曜)、8日(月曜)、15日(月曜)、22日(月曜)、23日(火曜)、31日(水曜)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。