スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの親子丼

こんにちは☆

出勤の時に流通団地を通ったら、桜が咲いていました(きれい)!

昨日は前回のブログの通り、(なんとか)休肝日でしたよ。

まぁ私の場合、今までの習慣というか仕事前と仕事上がりに特に飲みたい気持ちになることもあるのですが我慢しました。

何というか、仕事が午後からなので贅沢なランチをお酒と一緒にとると午後からの仕事に俄然やる気が出る感じとでも言えば良いのでしょうかねぇ…。

しかししかし、今はそんなにしょっちゅう飲んでいられるような呑気な場合じゃあ御座いません。

今は1に仕事、2に仕事です!

「はい、有り難う御座います。仕事が恋人です(笑)」


昨日は座敷が満席のご予約でした。

先週の金曜日は電話なんてろくに鳴らないような暇~な金曜だったのに…

昨日の金曜日は同じ時間にお座敷のご予約の方々、カウンターにご予約のお客様、そして知り合いのサルサダンスのインストラクターが男性の方とお見えになり…その後10分の間に3名入れるか?という問い合わせが2件(なんせ箱が大きくないものですから入れられないので勿体ないですがお断りしましたが)。

なんでこうも重なっちゃうものなんでしょうねぇ…。。。


結局仕事が終わったのが深夜過ぎ、一旦料理長を家まで送ってから私はバー「八点鐘」へ。

バーへ行ったのに、ノンアルコールです。

コーラと、サラトガクーラーというノンアルコールカクテルを頂きました☆

実は、4月からのメニュー改変をそろそろ大詰めにする時期なのに宿題が先送り状態になっていてなかなかメニュー帳を作り直す段階まで行ってないんです。。

今回、今まで主体だった“現代創作料理の源泉は常に郷土料理にある、そこで月替わり全国各地の郷土料理を出す”というスキームに、更にアンチエイジング(老化防止)というテーマを加えることになりました。

そこで、ドリンクメニューにもアンチエイジングに効果のあるものを出せたらと思いバーへ相談へ行ったというわけです。


2時過ぎに帰宅してからお店であまったお米と鶏肉で晩御飯でした。

鶏肉とお米なので、親子丼しましたよ☆

こちら、自宅の台所初公開

41177606_1733338263.jpg

時間を節約する為、作ったそばから食べられるように椅子まで置いてます(爆)


↓私の好きな作り方の親子丼です↓

38723804_2120338213.jpg

1人分の材料は…

鶏ムネ肉(皮付き)80g
葱の青いところ   適量
玉葱     4分の1個
卵         1個

(丼地)
出汁(昆布と鰹) 120g
本味醂      50g
薄口       30g
濃い口       4g
砂糖      小匙1杯

(仕上げ用)
出汁       20g
片栗粉     大匙1杯

普通の親子丼と違うところは、片栗粉でトロミをつけるところです☆

私はしゃばしゃばした汁だくの丼は、時間が経つにつれてお米がふやけて最後まで美味しく食べられないんです。。

トロミをつけてから最後の仕上げに卵をほぐしいれると卵もきれいに仕上がるし、おすすめですよ。

丼地は、シンプルに作るときは「出汁4:みりん1:薄口1」でもOKです♪

あとはお好みで口当たり(味見をしながらという意味)で調節して下さい。

具も、勿論お好みでどうぞ。


まぁ、さすがに連日の疲れがたまっていたせいか晩御飯を食べてブログの更新をしようと途中まで書いたところで寝落ちてしまいました(^^;)

今日もお蔭様で座敷は満席ですm(_ _)m 有り難う御座います!



そういえば…

調理師専門学校に通い始めた頃から、なんとなぁくでしたがレシピ本を出してみたいなぁと漠然と思っていました。

アンチエイジング和食の本を、2年以内位を目処に出せたらいいなぁ…なんて。

自費出版でも本が出せる時代ですから、色々考えて構想を膨らませながら一人楽しんでいるところです(*^^*)

野菜ソムリエの資格もとってみたいなぁ☆


じっとしているのが苦手な私ですので、忙しすぎる位がちょうど良い毎日です。


※3月の月替わり郷土料理は、山形県の「おやき」と熊本県の「一文字のぐるぐる」です。
☆当店は、月替わりで全国各地の郷土料理を紹介する和食居酒屋です。
美味しい生ビールからワイン各種、季節の和食、居酒屋メニューもたくさんあります。
早い時間からゆっくり飲食を楽しんで頂けるよう、午後3時より深夜まで営業しております。

3月の店休日は、1日(月曜)、8日(月曜)、15日(月曜)、22日(月曜)、23日(火曜)、31日(水曜)です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

初代 of おんの字             (1981年生)

Author:初代 of おんの字             (1981年生)
Address:熊本市手取本町2-7
       和光ビル2F
Tel:096-352-2002

平成21年、熊本市中心部の大劇ビル傍『いちのいち通り三番街』にオープンした和食居酒屋「おんの字」です!月替わり全国各地の郷土料理、王道和食を中心に幅広く職人和食を提供しています。こだわりの生ビール・焼酎・地酒・ノンアルコールカクテル~ワインまで!水曜定休、営業時間につきましてはお電話でのご相談により従来通り15時から開店する事も可能です!宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。